予想外の火種 | 増えすぎたSNSの友達整理術

トラブルにならない友達整理術

SNS整理の思わぬ火種

サブアカウントの作成も考え物

友達を整理する目的でサブアカウントを作る人がいますが、実はかなり微妙な選択肢です。
よく考えてみてください。
SNSは人との交流なわけです。
いくらサブアカウントを作ってもあなたという一人の人に興味がある以上、すべての情報が欲しくて結果的に全アカウントフォローする人は少なくありません。
むしろ、フォローする側からすると煩雑になるだけです。

趣味などによってアカウントを細かく切り分けたい気持ちは分かりますが、どうせ切り分けるならアカウント以外の部分で切り分けてみてはどうでしょうか?

例えば、写真とイラストが趣味で、それを切り分けたいのなら、写真は写真共有サイト、イラストはイラスト共有サイトにアップロードして、そこへのリンク参照を使うとかです。
あなたという人柄はそう簡単に切り分けられないと覚えておいてください。

発言全削除はちょっとした地雷

SNSの発言が黒歴史になってしまったそこのあなた。
発言を全削除するツールを使う前にちょっと考えてみてください。
発言を全削除すれば、今まで行ってきた交流そのものも消滅してしまいます。
あなたはそれでいいかもしれませんが、フォロワーの皆はどう思うでしょうか?

あなたの発言やアップロードした作品に「いいね」や拡散を行ってくれた人たちの気持ちは少なくとも踏みにじられます。
確かに、黒歴史な発言は消し去りたいと強く思っているかもしれません。
しかし、今フォローしてくれてる友達は「その黒歴史を含めたあなたの人柄に興味を持っている」人たちです。
発言を全削除する前にそれを思い出しましょう。
そうすればあなたの黒歴史も笑い話としてあなた自身が受け入れられるかもしれません。
さもなくば、思わぬ人間関係の逆恨み地雷を踏んでしまうことになるかもしれませんよ。


この記事をシェアする